人気ページバナーリンク


  1. HOME
  2. 情報
  3. イベント
  4. 白米千枚田 あぜのきらめき 2022/10/22(土)~2023/03/12(日)

白米千枚田 あぜのきらめき 2022/10/22(土)~2023/03/12(日)

2022年10月22日(土)初日に撮影

あぜのきらめき

【あぜのきらめき】

1,004枚もの棚田のあぜ道を、25,000個のソーラーLEDで彩るイベント

【場所】

白米千枚田(しろよねせんまいだ)
<日本の棚田百選、国指定文化財名勝に指定>

【開催期間】

2022年10月22日(土)~2023年3月12日(日)

【ライトアップ時間】

日没から4時間(見ごろは19時~20時)
※日没を感知して点灯し4時間後に自動消灯します。

【あぜのきらめきの色】

ピンク→グリーン→ゴールド→ブルーへと15分ごとにゆっくりに変わりながら灯り、夜の千枚田を彩ります。

【その他】

海風で冷え込みますから、暖かくしてお越しください。

輪島市ライブカメラ
(白米千枚田)

白米千枚田
ドローン映像

奥能登を代表する観光スポット・白米千枚田。約4ヘクタールの土地に1,004枚もの棚田が広がる風景は、日本で初めて世界農業遺産に指定されたことでも知られている。この棚田のあぜ道を、25,000個のソーラーLEDで彩る「あぜのきらめき」は、毎年人気のイルミネーションイベント。日が暮れて辺りが暗くなるにつれて、少しずつ光が灯っていく様子はとても幻想的!
ルミネーションは色が変わるLEDを設置し、ピンク→グリーン→ゴールド→ブルーへと15分ごとにゆっくりに変わりながら灯り、夜の千枚田を彩ります。