LINEのトークで翻訳・通訳する方法

まずはLINE○○通訳というアカウントを友だちに追加する必要があります。
「英語」「韓国語」「中国語」「中国語(繁)」が別々のアカウントで存在しています。

LINEを起動して『 公式アカウント』をタップします。

検索で「通訳」と入力します。
LINE公式の通訳アカウントが表示されます。
・LINE英語通訳
・LINE韓国語通訳
・LINE中国語通訳
・LINE中国語(繁)通訳
今回はLINE英語通訳を使ってみます。
英語通訳のアカウントをタップします。

LINE英語通訳を友だちに追加します。

最初のトーク時にちょっとした使い方のトークが飛んできます。

最初に
「輪島」を送ってみました。

「wajima」に翻訳されてきます。

「Hello」と送ってみました。
当たり前ですが
「こんにちは」と返ってきました。

自分の友達とLINE通訳アカウントを追加したトークでリアルタイム翻訳

トークしたい 外国の方を ここで追加すればいいのです。 

右上のメニューボタンから「招待」で自分の友だちをこのトークに呼びます。
参加後
『こんにちは』と入力してみたら
使い方のトークが送られてきて
『Hello』と翻訳されました

翻訳が必要なくなったら
『@bye』と入力したら
グループから外れてくれます。

トークしている人誰でも退会させることができます。

簡易的な説明ですが、役に立ちましたでしょうか?
まずはLINE通訳と友達になり、実際使用してみることです。

関連記事

  1. Googleマイビジネスの新機能『投稿』について

  2. 今更きけない HTML・SNSについて

  3. 情報発信(SNS)について

  4. サーバーをレンタルして情報発信しませんか

  5. 輪島情報発信連携倶楽部への参加者募集中です

  6. WordPress活用