ホームページ更新|FTP転送方法

ご自分のホームページを更新するには、
ホームページのFTP情報とFTPソフトが必要です。

FTPソフトとは、ご自分の作成したホームページをWebサーバーに転送するためのソフトです。
ここでは、FFFTPソフトでご説明します。ダウンロードはこちら(窓の杜利用)


ソフトで転送するには、ご自分のホームページのWebサーバーの情報を設定します。
ホストの設定名:ご自分がわかりやすい名前を入力
ホスト名:ご自分のホームページのWebサーバー(FTPサーバー名)を入力
ユーザー名:Webサーバーにログインするためのアカウント(FTPユーザー名)を入力
パスワード:アカウント(FTPパスワード)を入力
※FTPサーバ名・FTPユーザ名・FTPパスワードは、サーバ契約時に送られてくるメール(書面)に記載されています。
⑤と⑥は未入力でも大丈夫です
⑤ローカルの初期フォルダ:ご自分のパソコンでホームページデータを保存しているフォルダ指定
⑥ホストの初期フォルダ:サーバー契約時に指定があれば入力

左がローカル側(ご自分のパソコン内)のファイル、右がWebサーバー内のファイルになります。

アップロードボタンで転送されます。


お客様には、最新情報を発信しましょう!
ご質問等は能登輪島ネットまで

関連記事

  1. ホームページとSNSの連携

  2. Googleがモバイル ファースト インデックスを開始!

  3. httpsとは ご存知ですか?

  4. ハードディスク(補助記憶装置)の自己診断機能

  5. 360°カメラで撮影 1

  6. 輪島情報発信連携倶楽部への参加者募集中です