Bootstrapでサイト構築してみました

能登輪島のサイトをBootstrapを活用してリニューアルさせました。

サイト構築で通常CSSを書く場合、全てのスタイルを自分で作っていく必要がありますが、Bootstrapは「フレームワーク」といわれるものが用意されており、CSSの「枠組み・スタイルなど」をある程度最初から定義されているライブラリファイルのようなものです。ルールに沿って利用するだけで整ったデザインのページを作成できます。

http://notowajima.jp

関連記事

  1. インバウンド(訪日外国人)向けWebプロモーションの必要性

  2. WordPress活用

  3. Google マップについて

  4. Googleマイビジネス『ブランドアカウント』に変化

  5. ネットショップ構築に Welcartを活用! (ECサイト…

  6. 会計処理IT化