輪島 せっぷんとんねる(接吻トンネル:輪島市町野町曽々木)

この「せっぷんとんねる」は昭和32年公開の東宝映画「忘却の花びら」のロケが行われた場所です。主人公(小泉博さん)とヒロイン(司葉子さん)が二人の愛を確かめ合ってこの洞窟でキスをしたんです。それで、「せっぷんとんねる」として一躍有名になったんです。
出口には男女カップルにうれしいハートマークが光り、記念撮影スポットとなっています。このトンネルを2人で通れば恋が成就すると言われています。